ソルースジェルの人気ネイルキットが
据え置き型のLEDライトと【無料】でペン型のLEDライトももらえる!



さらにジェルネイル検定でのネイルキット認定を獲得!!
【速報】ソルースジェルではLEDライトが無料でもらえる

フレンチラインのキレイなネイルができる簡単裏ワザ!

おしゃれで、隙のない「イイ女」というのは、その爪先に注目してみると「フレンチネイル」が施されているっていうイメージがありませんか?

 

フレンチネイルはシャープなフレンチラインの塗り分けが特徴で、爪の先端の白くなっている部分にラメを施したり、
それだけではなく2色、3色、4色と使い分けてシルバーのブリオンをアクセントに加えたりすることで、
さらにごジャスでおしゃれな雰囲気を上げることもできます。

 

ただし、あまりキラキラさせすぎないというところも1つのポイントで、
清楚な感じをイメージさせるためにはあまりゴテゴテさせないというところも大切なポイントになります。

 

また、どういうわけか、男性に聞くとフレンチネイルをしている女性というのは、イイ女に見えるというところもあるようですよ。
またフレンチネイルは指を長く細く綺麗に見せてくれるというメリットもあります。

 

爪の長さを長く伸ばしていなくてもきれいな見せ方ができるということで自宅でセルフネイルを行うジェルネイルはの方々にもすごく人気なんです。
ただし、フレンチネイルはどうしても先ほどご紹介したようなシャープなラインの塗り分けがハードルが高いと感じる方もいるようで、
そこの点だけクリアできれば、フレンチネイルに挑戦してみたい!!という方がたくさんいるのも事実です。

 

そこでこのページでは、フレンチネイルの塗り分けのラインが簡単に#に作れるちょっとしたお手軽なテクニックをご紹介したいと思います♪

 

フレンチネイルに使える簡単裏ワザテクをご紹介♪

フレンチネイルの塗り分けには、爪の先端部分のカーブに沿ったフレンチラインのカーブを自然に作り出すというのがハードルが高く感じている方が多いようです。
実はこの点はとっても簡単なテクニックがあるんです。

 

それはマスキングテープを使うというテクニックなんですけど、
マスキングというとマスキングのためのテープの形をちゃんと揃えて作るのが難しいと感じる方もいますよね。そんな心配は無いんですよ♪

 

実はそのフレンチラインを作り出す自然なきれいな丸みを持った株が最初から出来上がっているテープ的なものがあるんです。
それは・・・バンソウコウなんです。
バンソウコウの左右の両端は、きれいな自然のカーブになっていますよね。
その部分をマスキングテープがわりに使うんです。
そうすることによって、普通にきれいなカーブを描くことができます。
また、どこのご自宅にでもバンソウコウの一本や2本は普通に置いてありますよね。
なので特別に新しいものを買って来なくても大丈夫♪

 

手近にあるもので簡単にフレンチラインをきれいに弾けるマスキングテープが用意できるのですから、ぜひ試してみてはいかがでしょうか♪

 

フレンチネイルは品のある若さを演出できる

ネイルのスタイルにもいろんなデザインがありますが、若い女性にもよし、大人の女性にも良しのネイルスタイルがフレンチネイルです。

 

なぜそう言えるのかと言うと、フレンチスタイルと言うのは、おしゃれでありながら品があり、なおかつ指を美しく長く見せる効果があるんです。
つまり、年齢はまだ若いけど、でも落ち着いた大人の雰囲気を出したい若い女性、歳を重ねてもいつまでも品のある若さを保っていたい大人の女性に対してもお勧めできる万能なネイルデザインの1つなんです。

 

ここでは、フレンチネイルを自分で簡単にやるためのポイントをご紹介していきましたが、最初は慣れずに苦戦する方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、裏技の通り実践していき、コツをつかめば誰でも簡単におしゃれで品のあるフレンチスタイルを自分で行うことができちゃいます♪

 

こだわりのあるネイルをサロンで行うとなると、5,000円どころの話では済まないですよね。
でも、それがネイルキットで自分でできちゃえば、ネイルサロンにかけるはずだったお金が浮くわけですから、その分他のおしゃれにお金を回すことだってできちゃいますよね♪

 

おしゃれなネイルを長持ちさせるためのヒント

せっかく裏技を使っておしゃれなフレンチネイルをご自身で行うわけですから、出来上がった後はきっと愛着が湧くかと思います。
そんなネイルが予定よりも早く崩れ始めてしまうのはちょっと悲しいですよね。

 

そこでここでは、施術したネイルを少しでも長持ちさせるためのポイントもご紹介させていただきます。

 

すごく身近で簡単なことなのですが、少しでも長くネイルを持続させるためのポイントとしては、「いかにネイルに何も触れさせないか」です。

 

もし仕事でネイルが何かに触れる機会が多いのであれば、それすらも何かで防ぐことが大切です。
もちろん仕事場での事ですので、可能であればの話ですが、ゴム手袋やビニール手袋など、そういった爪を保護できるアイテムを活用することでネイルに対するダメージを回避することができるので、それだけネイルがリフトしてしまうリスクを下げることができます。

 

これは家の中でも活用することができて、例えば食器洗いをする時も手袋があれば水によるダメージを防ぐことができますし、ガーデニングで作業するときは軍手などをすることがあるかと思いますが、軍手をそのままにしてしまうと軍手の繊維とネイルの成分が摩擦を起こしてしまいますので、軍手の中にビニール手袋を仕込むなど、そういった工夫があるとよりネイルを守ることにつながります。

 

ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る