ソルースジェルの人気ネイルキットが
据え置き型のLEDライトと【無料】でペン型のLEDライトももらえる!



さらにジェルネイル検定でのネイルキット認定を獲得!!
【速報】ソルースジェルではLEDライトが無料でもらえる

肌や爪にトラブルがあるとネイルが台無しに・・・

体に起きるトラブルは、時として未然に病気を教えてくれたりもします。
それはネイルに関しても同じことが言えるんですね。

 

体に起こる何かしらのトラブルはそういったサインだったりもするのですが、このページでは爪や肌に起こるトラブルについて特集しようと思います。

 

ジェルネイルを自分でやるのは、とても楽しく魅力的なものなのですが、こういったトラブルに関しても知っておかないと
実際になったあとでは困ってしまいます。

 

ジェルネイルをきれいな爪で思いっきり楽しむために必要な情報をしっかり見て行きましょう!

爪の色や形

爪にも体の異変が表れる場合があります。
爪の色や形がおかしいといったことがあるならば、肝臓になにかしらトラブルが起こっていることが考えられます。
いつもの色と違っていたり、黄ばんできたりするならば肝不全の可能性もあるそうです。

 

ニキビが顔の下部分にできる

ニキビはいつもできない方など、いつも気にされている方も多いとは思いますが、ニキビが顔の特定部位にだけ
できる場合は注意が必要なんだそうです。

 

それは、顔の下半分、あごとかにニキビができる場合は、なんと卵巣になにかしら問題が起きている場合があるそうです。
多嚢胞性卵巣症候群という病気の特徴らしいので、気を付けていきましょう。

 

こういった中でもセルフネイルをする際に注意したいのが主婦湿疹と呼ばれている手にできる湿疹です。
主婦湿疹は手湿疹とも呼ばれていて、いくらジェルネイルが美しく華やかにできたとしても
手が荒れている状態だと、やはりどうしても他人から見て気になってしまいます。

 

この手湿疹、主婦湿疹は主婦業をする方にできやすく、水仕事が主な原因といわれています。
通常は肌には皮脂が分泌され、汗や脂質と混ざり合って天然の保湿クリームといわれている
バリアを形成するのですが、水仕事や指を多く使う仕事をされている場合は、そういったバリアが崩れやすく
洗剤や水の温度などに注意が必要になります。

 

皮脂や角質を必要以上に落としてしまうと湿疹は起こりやすいために、手を保護するバリアを守ることが大事になります。

 

なので、洗剤を使った後や水仕事の後は、できる限りこまめに手肌を保湿するようにしましょう。

 

このように爪や肌には肌トラブルなどが表面に現れることもあります。変化に敏感に向き合って事前に回避できるように
しておきたいものですよね。

 

せっかくおしゃれするのなら、トラブルは起こしたくないものです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る