ソルースジェルの人気ネイルキットが
据え置き型のLEDライトと【無料】でペン型のLEDライトももらえる!



さらにジェルネイル検定でのネイルキット認定を獲得!!
【速報】ソルースジェルではLEDライトが無料でもらえる

セルフジェルネイルであったほうがいいもの

自分でジェルネイルを楽しむようになってくると様々なカラーデザインや、ラインストーンなどのアイテムを使ったネイルなど、どんどんおしゃれを楽しみたい欲求が出てきます。(私がそうだったように、でてくるはずですw)
そんなときに自宅で管理人である私自身がこんなアイテムがあったほうがもっとジェルネイルを楽しむことができるよというものを特集していきたいと思います。
なかには個人の趣味として、いやそんなものいらないよといったような意見があるかもしれませんが、参考がてら暖かく見守ってください♪

クリアジェル

ジェルネイルのキットならば必ず入っているでしょうwしっかりとマニキュアとは違いを出せるつやと鮮やかさを演出するもととなるものです♪カラージェルはなくても大丈夫ですが、クリアジェルは必ず必要になります。

UVライトまたはLEDライトまたはCCFLライト

ジェルを固める(硬化させる光源です)ライトです。キットにより、形状も性能も違ったりするので、自分に合ったものを選んだほうがいいでしょう。

 

ジェルを固めるライトはドーム型LEDライトがオススメ

先程の段落でも軽く触れたように、ジェルを固めるためのライトはどのネイルキットを選ぶかによって形や性能が違ってきます。
それぞれに特徴がありそれぞれのメリットやデメリット等があるかと思いますが、私個人の感想として、今までいろいろなバイトを体験した上でお話しすると、ドーム型のLEDライトが1番お勧めです。
なぜならば、ドーム型のLEDライトであれば、まずペン型のLEDライトとは違い、指をまとめて乾かすことができるし、乾かしている間手が空くので他のことができるし、何より楽です。
またUVライトではなくLEDライトを推奨する理由としては、LEDライトの方が圧倒的に乾くのが早いと言うのと、UVライトとは違ってランプの交換が必要ないからです。
UVライトの場合は、半年から1年程度に1度交換しなければいけません。
それって意外と手間なんです。

 

もちろん、ご自身の気に入ったものを選ぶのが1番ですが、どれを選んだらよいかわからない。
と言う方は、とりあえずドーム型のLEDライトを選べば間違いないかと思います。

 

ジェルブラシ

ジェルを塗布するために必要なものです。ブラシも使いやすいとかあるんですが、初心者の方はブラシの性能よりも、うまく塗るコツをつかんでいくほうがいいでしょう♪2本以上あると便利でいいですが、最低限1本あれば大丈夫です。

 

ジェルブラシはこまめなケアが大切

ジェルブラシは、正しく丁寧にケアしないとすぐにダメになってしまい、そうなればメールが上手にできなくなる大きな原因になりますので交換の必要が出てきます。

 

また、小学校の時の習字で使った筆を思い出していただくとわかりやすいですが、正しくケアしないとすぐに広がってダメになってしまい、実際に墨で字を書くときにすごく使い勝手が悪いですよね。。

 

どれだけ丁寧にケアしていても、ある程度使い続ければ交換しなければいけない時が来るかと思います。
ですが、ケアが雑になってしまうと本来交換するタイミングよりも圧倒的に早い時期で交換しなければいけなくなる恐れもあります。
たかがブラシ1本かもしれませんが、積み重ねれば数千円と言う損得の話になってきます。
なのでこれからジェルネイルを始めると言う形は、ネイルのケアの方法も重要ですが、ジェルブラシのケアの方法もきちんと身に付けたほうがよさそうです。
なお、具体的なジェルブラシのケアの方法についてもこのページ内で特集しています。
よかったら参考にしてみてくださいね。

 

ジェルクリーナー

ジェルをUVライトで硬化した後の、未硬化ジェルを取り除くのに必要です。未硬化ジェルが出ないタイプのジェルもありますが、基本的には必要なものになります。

ファイル/バッファー

爪を整えたり、サンディングをしたりするのに必要です。

アセトンまたはリムーバー

ジェルをオフする時に必要になります。

 

以上が絶対に必要なアイテムになるかと思います。他にもないと結構不便だったり上手くいかない場合もあります。ここに挙げたものは最低限入っていないとまずいアイテムになります。
これらは基本ですが、ジェルネイルのキット自体を選ぶ際に値段だけで決めるのも、内容だけで決めるのも難しかったりします。
それはいくら安くても、結局使わなくなったとか、使えない。そんなことはムダです。いろいろついててお得だと思っても、使わなければ意味がありません。
あなたのお金なので、損をしないネイルキットの選び方をしましょうね♪

 

まずはブラシとライトに注目してみてください。この2点については、ジェルと同じようにある程度価格に比例するのと、その質によって仕上がりが大きく変わってしまいます。
次にジェルとライトです。
ジェルが国産とか、シッカリとしたものだというのは信頼にもつながります。

 

ちなみにおまけについてですが、一見かなりお得に見える色々なおまけがついたキットも考えものです。ラメやストーン、パウダーやシールあたりがおまけに付きやすいアイテムなのですが、おまけでつくようなアイテムはやはり質に疑問があることもあるんですね。
様々な角度から選ぶようにしたほうがいいと思います♪

 

ジェルネイルで使うアイテムは値段重視で選ばない

ジェルネイル初心者の方で意外とやってしまいがちなのが、値段重視でアイテム選びをしてしまうということです。
ジェルネイルに限らずですが、値段が極端に安い物にはそれなりのネガティブな理由がありますよね。
それはジェルネイルでも同じことが言えます。
例えばですが、ネットで海外製のとても安いブラシを買ったところ、1回使ってすぐにダメになってしまったり、LEDライトも数回使った程度で壊れてしまい、その後使えなくなってしまった。
なんて話も聞きます。
極端に高いものを無理して買う必要は無いですが、相場よりも極端に安いものは注意した方が良さそうです。
なお、こちらのサイトで紹介しているいくつかのジェルネイルのキットは、値段は高すぎず、国内製の内容がしっかりしたものをご紹介していますので、そこはご安心くださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る