ソルースジェルの人気ネイルキットが
据え置き型のLEDライトと【無料】でペン型のLEDライトももらえる!



さらにジェルネイル検定でのネイルキット認定を獲得!!
【速報】ソルースジェルではLEDライトが無料でもらえる

爪が欠けやすい人の原因と対策

ジェルネイルの人気に伴い、やはり爪のトラブルに関するご質問が多くなってきましたね。
このページでは爪のトラブルのうちの、爪が欠けやすいというシーンの対処法を特集してみたいと思います。
ジェルネイルをきれいに施工する際や、ケアの段階で爪を削りすぎたとか、もともと爪自体が薄くて欠けやすい人もおられると思います。
キレイな爪にしたいけど、なかなか改善できない人も多いはず。

 

爪が割れる原因はなんだろう

爪の病気や外的要因でのトラブルもあるのですが、
そういった要因がない場合、爪が割れる原因として考えられるのは、
爪の主成分であるたんぱく質やカルシウムの不足が考えられます。
普段の食生活に偏りがあるならば、なるべくタンパク質を多く含む食品、
豆腐や納豆、牛乳など1日1回は摂るように心掛けてみてください。
爪もお肌と同じように新陳代謝を繰り返して根元から常に新しい細胞が生まれています。
基本的に爪の根元から3ヶ月間かけて伸びて行くといわれています。
今爪が薄いとか、欠けやすいというのはその時期に
食生活が乱れたりしたことが原因になっている可能性もあるので、
まずは食生活から見直していくのがお手軽かもしれませんね。

 

爪が欠けやすい人の対策方法

ジェルネイルには大きく分けて2種類あり、ハードジェルとソークオフジェル(ソフトジェル)があります。
爪が欠けやすい人のお薦めはソークオフジェル(ソフトジェル)です。
これは、実は爪の弱い人の味方なんです。
理由はアクリルに比べ柔軟性があること、もちろん爪をジェルでコートすることで爪の強化にもなるからです。
実際、爪が弱い人がジェルをするようになって爪が割れにくくなったとか、
ジェルをつけている時は割れる心配をしなくていいということも耳にします。
また何より、爪をキレイな状態でいられることに嬉しさがあるようです。
ネイルにも興味があり、爪の補強をしたいのであれば、ジェルネイルはお薦めです。

 

関連ページ

 

爪が割れる方のおすすめな栄養素

 

爪が割れるときの応急処置

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る